TECH::CAMP 1ヶ月コース 14日目 pictweet復習

今日やったこと
・pictweetの復習

昨日とやってることは同じ

ちゃんと理解していなかった分だけ疑問が沸く。
復習だと言うのに初めてかの如く進むスピードが遅い
残り日数を考えると焦る。

スポンサーリンク

悩む箇所

どんな所で悩んだりしているか、というと

コントローラーにて、current_userというヘルパーメソッドを使って
Tweetテーブルのカラムに現在ログイン中のidを追加したい。

しかし、下のようなコードだとエラーが出る

(略)

def create
  Tweet.create(tweet_params, user_id: current_user.id)
end

private

def tweet_params
  params.permit(:name, :image, :text)
end

(略)

問題はここの部分。

Tweet.create(tweet_params, user_id: current_user.id)

が、


Tweet.create(tweet_params)


とだけだったらエラーは出ない。

ここでtweet_paramsとして返ってくるのはハッシュ型。

user_id: current_userという箇所と
形自体は同じだから動いてくれるんじゃないかなー
という甘い考えでした。

理由を聞くとあー、そういうことねってなった

15日目へ続く